artiwood -木のしごと 手からつくられるかたち- — 小さめの椅子 Skip to content →

小さめの椅子


過去に製作した椅子をリデザインしたものです。

図面を書き直しているうちに雰囲気の違う椅子になりました。


座板は6.5mm(5層)のバーチ(樺)合板に5.5mm厚のナラ材を圧着。高い強度があります。
アクセントの籐はランダム巻きにしてみました。
軽く強度もあり、圧迫感のないデザインになっていると思います。

接ぎ手部分の仕口はすべて四方胴付きです。特別な技術ではありませんが、細い部材を使う椅子づくりには最適な仕口といえます。
量産品によく見られるイモ入れ(大入れ接ぎ)は使いません。

Published in 家具